FC2ブログ
プロフィール

topeeche

Author:topeeche
FC2ブログへようこそ!
 南の島に住んでいた頃1日が25時間ありそうないきおいで、ブログを始めました。今は南の島に住んではいませんが、自分自身のルーツは南の島なので、タイトルはこのままでぼちぼち更新していきたいと思っています。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

南の島から~くじらのかたち~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いももち(こどもの日)

みなさん、こんばんは!

連休はいかがお過ごしでしたか?



前回、写真貼付がうまくいっていなかったので・・・。(残念)

このような感じのお菓子です。

 moblog_ddbccdfc.jpg 

 moblog_bf231f33.jpg 

ちょっとコロッケみたい?


最近、船に乗って帰省しますが、

船酔いを防ぎ、退屈を凌ぐためには、

『 面白い本 』 がお供にあると最高です。(面白くないと、船酔いします。)

しかも航海は5時間弱です。その間、読み終わらない面白い本とは・・・。


難しくて、長くて、なかなか普段手に取れない 司馬遼太郎さんの本が最適です。

高校生の頃、『 龍馬がゆく 』 を読んで以来、なかなか読むのに勇気が要ったのですが、

年末のドラマ、『 坂の上の雲 』 観て、原作を読んで以来、

マイブームが再びやってきました。

史実を忠実に再現することにこだわった司馬さんの本を読むと、

タイムスリップして、自分も歴史が動いているその現場にいるような感覚になります。

『 面白い 』 の一言につきます。


この連休は、幕末ものの長編 『 花神 』 と、短編集を読みました。

花神の主人公の大村益次郎さん、

ずっと以前に、映画かドラマで片岡鶴太郎さんが特徴を捉えて、コミカルに演じていらして、

とても印象に残っていました。

花神を読んで、鶴太郎さんの演じた益二郎さんと花神のなかの益二郎さんはピッタリあてはまります。



大村益次郎さんは時候のあいさつが苦手で、そのくだりを読んでいると

笑っちゃいます。


そして、主人公以外の歴史上の人物についても知ることができるのが魅力です。



この連休は、たくさんタイムスリップしました。

いつか・・・史跡を訪ねてみたいです。



では!

明日もよい1日でありますように!



thank you








































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://swan0509.blog79.fc2.com/tb.php/34-f3ccc713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。