FC2ブログ
プロフィール

topeeche

Author:topeeche
FC2ブログへようこそ!
 南の島に住んでいた頃1日が25時間ありそうないきおいで、ブログを始めました。今は南の島に住んではいませんが、自分自身のルーツは南の島なので、タイトルはこのままでぼちぼち更新していきたいと思っています。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

南の島から~くじらのかたち~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多感?
みなさん、こんばんは。

飛び石連休の第一弾、いかがお過ごしでしたか?


連休前によろず屋さんで、ミニバラの苗を勧められました。
バラ2ーs 
庭に植えようと思ったら、庭の土が硬くて硬くて・・・で断念しました。

しばらくポットで部屋に飾ってあったのですが、

本日、鉢植えにしました。可愛いでしょ。

ちゃんと根付いて、長く愛でられますように・・・。



この連休は、世界フィギュアがありましたね。 
 


今回は、オリンピックチャンピオンのキム・ヨナ選手が

1年ぶりに復帰ということも話題でした。


彼女がSPでジゼルを演じましたが、

バレエ愛好家のみなさん、どう感じられましたか?

昨年、日本の選手2人もジゼルの曲を使ったSPを滑っていましたが・・・。


ジゼルは神聖な演目ですよね・・・。

かなり、精神性の高い、清らかなイメージが私にはあります。無色透明というか、

無垢な美しさが必要で、それは演じて表現できるものではないと思います。

演じる人の内面から溢れ出ないと、ジゼルにはなれないのではないかと・・。


だれかのブログでは、1幕の狂気のシーンよりは、

2幕の死の世界を演じた方が良かったのでは?

と書いてありましたが・・・。


どちらにせよ、ジゼルの役は難しい。


スケーターでジゼルを演じてピッタリくるのは、私の中ではミッシェル・クワン選手でしょうか。

(超懐かしい選手ですね。)

jizeru-s.jpg


この大会では、私が応援していた日本の選手は、

残念ながら表彰台には届きませんでした。

来年の活躍を楽しみにしています。

結果がでても、でなくても、応援していますよ!


それと・・・被災者の方々に心を配ってくださったスケーターのみなさんの

心がうれしい大会でしたね。



と、いろいろなことを感じた世界フィギュアでした。





thank you



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://swan0509.blog79.fc2.com/tb.php/30-3b2efb28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。