プロフィール

topeeche

Author:topeeche
FC2ブログへようこそ!
 南の島に住んでいた頃1日が25時間ありそうないきおいで、ブログを始めました。今は南の島に住んではいませんが、自分自身のルーツは南の島なので、タイトルはこのままでぼちぼち更新していきたいと思っています。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

南の島から~くじらのかたち~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台に立つということ
みなさん こんばんは。
今日はどのような1日でしたか?

舞台のことについて もう少し書いておきたいと思います。


肩が壊れて 発表会の前にあった 出演したかった舞台を
一つ見送りました

発表会 大人のクラスが 『 花のワルツ 』 を踊ると聞いて
どうしても一度踊りたい曲で
肩が思うように治らなくて でも 踊りたいと
恐る恐る先生に尋ねると
「 いいわよ 」 と拍子抜けする返事が返ってきて
肩が万全ではないものの 出演することにしました

でも出演する決断が遅くて
振りを覚えるのに時間が掛かる私としては
本当にギリギリの練習期間でした


振りを覚えてから踊り込む時間が短くて,
細部まで気を配って踊ることが難しかった

ただ 大好きな曲に付けられた振りが とっても素敵で
難しい振りはないのだけれど 
大人の女性のラインが美しく見えて なおかつ動きと曲が
合っていて 練習で踊っていて心から楽しかった


ただ それだけでは終わらない・・・


良かった なんとか舞台までに踊りが形になって
間に合ったかな・・・と安心していたら 
前日リハーサルが本当に散々で 落ち込みました


本当に 今までにないくらい 散々でした


やっぱり バレエは甘くないな・・・
このくらいの練習期間じゃダメだったな・・・
心構えが足りなかったな・・・



何より 先生が怖い。(笑)



練習期間が短くても きっちり踊れれば
結果オーライ
踊れなくても まぁ 公演ではない発表会で 大人のクラスで
責められることはないけれど
練習が少なくて
肩も痛くて 上がらなくて 
美しいラインを描けない場面があったとしても
ある程度のレベルでは踊れるだろうと 
信頼して出演を許可してくださった その信頼を失うのが怖い


いろいろな思いを抱えて帰宅した後 
くたくたに疲れてはいたけれど
リハの日に届いた衣装にループを付け
振りを数回 頭の中でさらって眠った


当日の朝 陽の光を浴びながら散歩の途中で
デジカメを見てもう一度振りをさらった


もう 振りをさらうしかない (笑)
そしてどうやって集中する力を途切れさせないか・・・
負のループに囚われないか・・・


幸いなことに 当日リハもあり
昨日の半分くらい修正することができ



後は本番で どれくらい修正できるか・・・



舞台でいつも思うこと
リハーサルでうまくいかないことがあっても
本番は強気で踊る
迷うと 迷いが気の弱さに繋がって必ず失敗すると思うから
できると信じて 舞台に立つ



バレエ・・・憧れていて 大好きで
上手くいかないことも多くて つい不満に思って
諦めて投げ出してしまいそうになるけれど


今回 舞台袖や楽屋にいて出を待つ瞬間を
心地よく思っている自分がいた

そして 大好きな花ワルの曲の中でも
特にお気に入りのフレーズを踊った時
身体中に喜びが満ち渡った感覚があった




本番は当日リハよりも更に修正できました



本当は 人生にリハーサルはないのだから
舞台のリハーサルは本番と思って 臨んだ方が良い


そのことを 心に刻んだ発表会でした




あと 嬉しかったこと


治療に通っている整骨院のスタッフの方々が来てくださって
お花まで頂いた


ありがとう
 




thank you






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://swan0509.blog79.fc2.com/tb.php/169-6458d2fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。