FC2ブログ
プロフィール

topeeche

Author:topeeche
FC2ブログへようこそ!
 南の島に住んでいた頃1日が25時間ありそうないきおいで、ブログを始めました。今は南の島に住んではいませんが、自分自身のルーツは南の島なので、タイトルはこのままでぼちぼち更新していきたいと思っています。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

南の島から~くじらのかたち~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みなさん こんばんは。

GWいかがお過ごしですか?


2014年〜2015年にかけて 約1年間 自分自身について学びを行いました。

そこで知り合った とってもとってもお茶目な雰囲気のコーチと出会い

モニター体験を経て 月1回半年間 コーチングをしていただくことになりました。

昨日がその1回目。


コーチの方はとても聡明で 私の発する言葉から

私がいろいろな思い込みを抱えていることに 気付かせてくれました。

さすがプロ。


幼い頃私は 『 家の中は安全 けれども 家から外に出ると危険 』

という思い込みをもっていたようで それが長じるにつれ

『家族以外の人に 迷惑をかけてはいけない 頼ってはいけない』

『家族は私を理解してくれるが 他の人からは理解されていない』

と思い込み 長く長く 肩肘を張って生きてきました。


自分自身の学びのテーマが『愛』『繋がり』というのに気付かされた時でさえ

『私は本当に家族以外の誰かと繋がりたいと思っているのか?』

を繰り返し繰り返し問うていました。(往生際がかなり悪い 笑)

その結果 心の奥の深い深い部分では 繋がっていたい思いがある ということを

深く体感する現象が痛いほど起こりました・・・・。

本当に 本当に 痛かったです。(涙)



でも 肩肘を張って一人で立っていた自分が

やけに愛おしくて 可愛くて 

『 変化・成長することとは 過去を手放すこと 』

『 過去を手放せば 私自身で無くなる 』

という思い込んでいたようなんです。



そこの部分を丁寧にほぐしてもらったり

手放したつもりでまだもっていたある思いに気付かされたりもしました。



私 まだこれをこんなにも大切にもっていたんだ・・・。





 

今朝は6時前に目が覚めました。

季節はもう初夏に移り変わっていました。

爽やかな朝でした。

これまで抱えていたいろいろな思いを

感謝とともに手放す 絶好の 美しい朝でした。



ありがとう。 そして ようこそ。



私は私の原型をしっかりと抱いて前に進むよ。






thank you







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://swan0509.blog79.fc2.com/tb.php/161-013a905a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。