FC2ブログ
プロフィール

topeeche

Author:topeeche
FC2ブログへようこそ!
 南の島に住んでいた頃1日が25時間ありそうないきおいで、ブログを始めました。今は南の島に住んではいませんが、自分自身のルーツは南の島なので、タイトルはこのままでぼちぼち更新していきたいと思っています。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

南の島から~くじらのかたち~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真央ちゃん 優勝おめでとう!
みなさんこんばんは。日曜の夜ですがいかがお過ごしですか。


今週末は、燃えましたね。
フギュアスケート グランプリシリーズ 中国杯
真央ちゃん優勝!ですよ

特にショートプログラムは初披露とあって
楽しみにしていました。
フリーのしっとりとした「白鳥の湖」と違って
元気いっぱいのジャズ。
何を演じても様になる真央ちゃん、素敵です。



今日は知人宅にお邪魔して、
「世界バレエフェスティバル」(録画)を鑑賞させてもらいました。
やったー!
すごい豪華キャスト、演目も新しいものから古典までさまざま。
新しい演目はあまり比較しようがないけれど、
古典はつい見たことのあるダンサーのものと比較して見てしまいました。
過去の記憶と比較して、何の遜色もなかった演目は
ロパートキナの「瀕死の白鳥」
「瀕死」は歴代の名だたるダンサーが演じてきていますが、
近年を代表するのはロパートキナだと私は思います。
あとはダニール・シムキンの「ドンキホーテ」
若々しくて超チャーミングでした。
さすがBプロのとり。

わたしはザハロワは余り好きなタイプのダンサーではないのですが
「シェエラザード」はザハロワとルジマートフの二人が演じたものが好きでした。
ロミ・ジュリ マクミラン版のジュリエットは絶対フェリです。
フェリとコレーラのものに惹かれて何度も何度もみたので、
二人の演技が焼き付いていて
コジョカルもコボーも、見ていられませんでした。(ごめんなさい)

どのダンサーもテクニックは磨いているし身に付いているので
大きな差はないと思うのですが、
精神の成熟度?に差が出る?のでしょうか。
フェリは若い頃からマクミランに見いだされ、ジュリエットを演じていますが、
のどの時代のジュリエットを観ても圧巻です。


あるフィギュアブログに
「もし真央ちゃんがバレエダンサーだったら、
吉田都さんのように素晴らしいダンサーになっていたかもしれない。
そうするとおかしな採点に振り回されずに幸せだったかも」
といった内容のものがありました。

フィギュアとバレエは共通する部分もありますが、異なる部分もあります。
私にとって真央ちゃんは、やはりフィギュアの神様に愛された人だと思います。
トウシューズよりもスケート靴。
風をきって颯爽と銀盤を彩る真央ちゃんしか思い浮かべられません。


中国杯では、ロシアの新星ユリア・リプニツカヤ選手と一緒でした。
ジュニアからあがってきたばかりのリプニツカヤ選手と
ベテラン?の域にはいる真央ちゃん。

違いは歴然。

才能に甘んじず、努力して
不可解な採点に苦悩しつつ努力する真央ちゃん。
与えられた試練を克服するたびに
精神が磨かれ、輝きと深みが増しているように感じます。


今季はソチオリンピックのプレシーズン。
どんな結果でも応援していますよ。



では。明日もよい1日になりますように。



thank YOU






 

 
スポンサーサイト

コメント
この週末
真央ちゃん優勝おめでとう 

男女とも日本人で 入賞も多く 良かったね

さて この週末ですが 何かレザーで作りたかったんじゃないですか?
あれば準備をしておくので ブログのメッセージで連絡してください。
土曜日の午前中はあいていますので
[2012/11/26 11:27] URL | ごまもん #b5.M5V.g [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/11/26 21:23] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://swan0509.blog79.fc2.com/tb.php/107-48d04d53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。