FC2ブログ
プロフィール

topeeche

Author:topeeche
FC2ブログへようこそ!
 南の島に住んでいた頃1日が25時間ありそうないきおいで、ブログを始めました。今は南の島に住んではいませんが、自分自身のルーツは南の島なので、タイトルはこのままでぼちぼち更新していきたいと思っています。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

南の島から~くじらのかたち~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番なのは・・・
みなさん、こんばんは。

クリスマスの夜ですね。いかがお過ごしですか?



手に汗握る全日本フィギュアスケート選手権大会が終了しました。

いつも応援する浅田真央選手にご不幸があり、

浅田選手の一挙一動に注目が集まった大会でした。



最愛のお母様を亡くされて間もない浅田選手が大会出場を決めたとき、

佐藤コーチを始め、誰もが浅田選手の芯の強さを讃えました。

そして、彼女がリンクで滑っている姿があるだけでも

奇跡のような精神力なのに、

更に今持っている自分の力を出し切って、

表彰台の真ん中にいる浅田選手に心がいっぱいになりました。



バンクーバーオリンピック後、

心身共に満身創痍に見えた浅田選手が、

いち早く世界選手権出場を明言したとき、

『 疲れているだろうから、世界選手権は欠場して、休養にあてたら良いのに・・・。 』

と思ったのを覚えています。

しかし、その時も浅田選手はきっちり自分のスケートを滑り、

キム・ヨナを抑えて優勝しました。


今回も全日本出場の一報を耳にしたとき、

『 真央ちゃん、スケートに対する姿勢がブレないなぁ 』

と本当に・・・。




今回も優勝はして欲しいけど、

普通の精神状態ではないのは百も承知していたので

真央ちゃんが思い描くような演技が出来ればいいなぁと思って地上波観戦していました。

ショートが終了した時点では村上選手が初優勝かな・・・

との思いがチラリと脳裏を横切りましたが、

村上選手も相当プレッシャーがかかったのか、フリーの演技はふるわないでした。



リレハンメルオリンピックで若干15歳?16歳?

で優勝したオクサナ・バウエルがプロに転向した時のコーチが


『 オリンピックの金メダリストはつくろうと思ってつくれるものじゃない。

オリンピックの金メダリストとして生まれてくるものなんだ。

才能だけでチャンピオンになれるわけではない。 』


というような興味深いことばを目に耳にしました。

オリンピックは特に特別な大会ですが、

オリンピックでなくても世界チャンピオンというものは、

世界チャンピオンになるべくして生まれてくるものなのでしょうね・・・。

15歳で真央ちゃんがグランプリファイナルを制したのは

偶然でも何でもない・・・神様が才能と運を彼女に授けたのでしょう。


バンクーバーオリンピックでは、銀メダルでしたが、

それはその才能を更に磨くべく、神が与えた試練なのだと思います。

柔道の田村選手も3度目のオリンピックで金メダルでしたからね。



全日本の演技では、ショートもフリーも、

演技後、宙を見つめる真央ちゃんの表情は、お母様に向けて

『 真央の演技を見てる?今日のこの演技はこれで良かった? 

これが今、真央にできる精一杯の演技だよ。 』

と問いかけているように見えました。

演技中も無心で滑り、時折見せる微笑みが、邪気が全くなくて美しいと感じました。



全日本フィギュアでは、

男子も手に汗握る熱戦でしたが、

浅田選手のつよさと美しさとしなやかさに触れることで

心があらわれました。



真央さんだけではありません。


フィギュアスケートに携わっているみなさん。

みなさんの真摯な思いや滑りは、人の心を揺さぶることができます。

応援しています。


でもなぜか一番応援してしまうのは、真央ちゃんなんだよね。




thank you




















スポンサーサイト
日本男子
みなさんこんばんは。クリスマスイブですがいかがお過ごしですか?

今日はビンゴゲーム大会に参加した後、

いそいそとお家に帰ってきて、

フィギュアスケートを地上波観戦。

真央ちゃんの演技はリアルタイムでは観戦できなかったけれど

テレビをつけたらちょうど映像が流れていて、ラッキー。

3Aは封印していたけれど、今リンクで滑っている精神状態自体が奇跡。

明日も真央ちゃんの演技を楽しみにしています。



今、フィギュアは女子だけではなく、男子も面白い。

昨日ぶっちぎりトップだった高橋選手が今日のフリーではジャンプのミスが多く

辛うじて優勝。

参加選手の中では最年長の高橋選手。

だけど、『 攻めの気持ち 』 を持ってチャレンジし続ける姿は素晴らしい。

年齢は関係なく、気持ちがあって努力し続ければ人は進化できる・・・

ということのお手本のような存在だ。


3位に食い込んだ羽生選手。成長著しい。

今日のロミオも気迫があって素敵でした。



そして、小塚選手。

グランプリシリーズでは、さほど感じなかったのですが、

今日のフリーの演技には心惹かれました。

曲を自分で選曲したそうですが、

本人が 『 今日は気持ちよく滑ることができた 』 といっていたように

清らかな音色と小塚選手の精神の透明性とがシンクロして、

電波を越えて心に届きましたよ。


ファイナルの出場を逃して、ちょっと羽生選手の活躍に押されがちの小塚選手でしたが

全日本では本領発揮! できたかな。



その他にも魅力あるスケーターが死闘を繰り広げた全日本フィギュア。

今、日本男子も面白いぞ!



明日は女子のフリー。

リアルタイムで真央ちゃん他の選手を応援します!



では、メリークリスマス!






thank you




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。